5万円.com

あと5万円あればと思っている人は多いと思います。年金生活者、主婦、小遣かいの少ないサラリーマン。そこで、ネットで最低5万円稼ぐ方法を調べてみました。

2018/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

司法書士の資格取得と業務案内

司法書士:独立開業して高収入が望める。社会的ステータスも高い法律事務の専門家!

1、受験資格:年齢、性別、学歴等に関係なく、誰でも受験できる。
  試験内容:(1)憲法、民法、商法及び刑法に関する知識
         (2)不動産登記及び商業(法人)登記に関する知識
         (3)供託並びに民事訴訟及び民事保全に関する知識
         (4)その他司法書士法に規定する業務を行うのに必要な知識及び能力
2、司法書士の業務
  ①登記又は供託に関する手続きについて代理すること
    (不動産登記、会社・法人に関する登記など)
  ②裁判所、検察庁又は(地方)法務局に提出する書類を作成すること。
    (訴状、告訴状、登記申請書、売買契約書など)
  ③(地方)法務局長に対する登記又は供託に関する審査請求の手続きについて代理すること。
    (審査請求の手続きとは不服申し立てのことである)
  ④簡易訴訟代理等関係業務を行うこと。
    (簡易裁判所における訴訟手続、支払督促手続、民事保全手続、民事調停手続など) 
3、研修について
  所属する司法書士会や連合会が実施する研修を受け、その資質の向上を図らなければならない  義務がある。(新人研修、会員研修、特別研修など)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ari344.blog64.fc2.com/tb.php/24-07ccf24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。