FC2ブログ

5万円.com

あと5万円あればと思っている人は多いと思います。年金生活者、主婦、小遣かいの少ないサラリーマン。そこで、ネットで最低5万円稼ぐ方法を調べてみました。

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

弁理士の資格取得と業務

【弁理士の職務】 弁理士は、他人の求めに応じ特許、実用新案、意匠若しくは商標又は国際出願、国際登録出願に関する特許庁における手続き又は商標に関する異議申し立て又は裁定に関する経済産業大臣に対する手続についての代理並びにこれらの手続に係る事項に関する鑑定その他の事務を行うことを業とする

1、受験資格
 学歴、年齢、国籍等による制限は一切ありません。

2、試験科目
 (1)短答式筆記試験(5肢択一 60題)
   ・工業所有権(特許、実用新案、意匠、商標)に関する法令
   ・工業所有権に関する条約
   ・著作権法
   ・不正競争防止法

 (2)論文式筆記試験
   必須科目
   ・工業所有権に関する法令
    ①特許、実用新案に関する法令・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2 時間
    ②意匠に関する法令・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5時間
    ③商標に関する法令・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.5時間
   選択科目
   ・次の6科目から受験願書提出時に1科目選択しておく・・・・・1.5時間
   1.理工(工学、数学・物理、化学、生物、情報)の5科目
   2.法律(弁理士の業務に関する法律)1科目

 (3)口述試験(各科とも10分程度)
   ・工業所有権に関する法令
    ①特許、実用新案に関する法令
    ②意匠に関する法令
    ③商標に関する法令
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ari344.blog64.fc2.com/tb.php/29-22fb6411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。